最新メニュー「リケラ」について 須藤

pucca

011-799-1499

〒062-0055 北海道札幌市豊平区月寒東5条7丁目5-16

営業時間 【火~土】10:00~20:00 【日】10:00~18:00
定休日 毎週月曜日、第3火曜日

メインビジュアル

最新メニュー「リケラ」について 須藤

スタッフブログ

2018/12/18 最新メニュー「リケラ」について 須藤

最近「リケラ」なるものを導入しました。

 

最近と言うと語弊がありますが、実は半年ほど前から取り入れていたんですけど

薬剤がじゃじゃ馬過ぎてメニュー化出来ていませんでした(-_-;)

 

当初は何度か実験してみたんですけど、

「バッチリ」って時と、「あれ?何も変わらない…」って時があり

不安定な感じだったので料金を頂く訳にはいかず、封印していました(-_-)

 

講習に行っても、モニターとして1年前から使っている美容師が

「100人くらいやって何となく掴めて来ました♪」

と言う中々の闇を見て帰ってくる始末。

 

 

しかし!数度の講習、幾度の実験を経て満を持してメニュー化出来るまでに至りました!

 

今回はだいぶ噛み砕いて、ペースト状態で何となく説明します。

 

1.リケラとは

 

髪の毛にはケラチンと言うタンパク質で強度を保ってます。

そのケラチン同士を繋げているものの一つにs-s結合と言うものがあります。

家で言うと、

ケラチン=柱

s-s結合=梁

って言う考え方でいいと思います。

 

ダメージによって柱や梁が欠落し、加齢によって柱や梁そのものの絶対数が少なくなってしまいます。

それにより、切れ毛、枝毛、そもそも髪の毛自体が細くなったと言うふうになっていきます。

 

リケラの薬剤には柱となる「AEDSケラチン」、梁となる「s-s結合」が入っていて、

それをカラー、パーマ、縮毛矯正などに組み合わせて使う事により、

軟毛の方はしっかりとし、硬毛の方はしなやかになっていきます。

 

%e3%83%aa%e3%82%b1%e3%83%a9%e8%aa%ac%e6%98%8e

%e3%83%aa%e3%82%b1%e3%83%a9%e8%aa%ac%e6%98%8e2

柱が2本から3本になったのがお分かりですね?

 

嬉しい事に施術する事によって、毛髪そのものの強度が上がるので、

今後、傷みにくい髪質になっていきます!

ようは「リノベーション」ですね(・ω・)ノ

 

 

 

2.どんな方に向いているか

 

結論から言うと、向いてない髪質はありません!

 

ただ、カラーもパーマもしていなく、もともと張りもあってしなやかなのよねぇ~

って方はいらないと思います。

ケラチンがパンパンで入りません(´・ω・)

 

それ以外の方は全て対象です!

 

 

 

3.メニュー毎の効果

 

カラー

抜け落ちているケラチンやs-s結合を補強しながら染めていくので色持ちがいい。

稀に癖が弱くなる方もいます。

和漢でもハリコシが更に上がって、毛髪強度が増します。

 

パーマ

パーマや縮毛矯正はそもそもsとsの間を一度切断して曲げたり真っすぐにしてから再度結合して

形を変える施術です。

そうなると、ケラチンやs-s結合が足らない方(ダメージ毛や猫っ毛)は大きめのゆるふわパーマがかかりづらくなっていきます。

リケラでケラチンとs-s結合を増やす事によって、それらが可能となり、持ちも良くなります。

 

縮毛矯正

ケラチンとs-s結合を足すこ事でトップもふんわりとしたナチュラルなストレートが可能です。

強度自体上がるので、数日経った後のパサつきも収まります。

 

全体通して、今後傷みづらくなるという点が最大の特徴と言えます!

 

難しい理論については個人的に聞いてください!

 

それでは是非一度お試しあれ(・ω・)ノ

 

 

 

 

pucca

  1. 〒062-0055 北海道札幌市豊平区月寒東5条7丁目5-16-9001
    営業時間 【火~土】10:00~20:00 【日】10:00~18:00
    定休日 毎週月曜日、第3火曜日

TOP